松新の料理

生シラス丼

師崎シラス漁

シラス師崎港今日も師崎港のシラス漁がでました。

 

お客さんからもすでに問い合わせがあり

友人の海正丸さんより連絡が入ったらまっしぐらでもらいに行ってすぐさま冷蔵庫に保管しました。

 

もう海正丸さんの船で一口ほうばりながら甘くてシラスの香りが口の中に広がって「うん、うまい!」

早速、お店で待っているお客さんのテーブルへ。

 

釣りさっきまで伊勢湾の海で大群で回遊していたとれたてのしらすです。

このシラスはカタクチイワシの稚魚です。

今日のシラスの中には青い魚が少し混ざってます。

この青い魚の稚魚は鯖くんです。鯖の稚魚も一緒に食べることができます。

 

  シラス丼こちらがシラスどんぶりです。

また各定食(刺身、煮魚、エビフライ定食)のライスにミニシラス丼に変更も可能です。

本日はこちらのシラス鍋もご注文が入りました。シラス鍋この鍋は、ネギなどの上にシラスがたっぷり、真ん中に卵を落とし、特製の鍋汁でコンロで煮ていただいてください。

とってもおいしく食べやすいですよ。

 

この春から始まったシラス漁は秋までつづきます。

お天気やその時の漁の具合によって出船しますのでお出かけの前に必ずお電話で確認してください。