釣った魚で宴会&宿泊コース

釣った魚で宴会&宿泊コース

釣った魚で宴会&宿泊コースとは

まさに読んで字のごとく魚を釣って、その魚をそのまま料理して宴会をしてしまおうというコースです。

釣った魚定食左の料理は特別なスペシャルコースですが、こんな美味しいものを目の前にしても帰りの運転があるので飲めない。。。。

そんな悲しい思いをしている人に打ってつけのコースです!

 

コース内容

釣り午後便(釣る魚は季節によって変わります。)

貸し竿(必要であれば無料)

夕食

左の写真に、基本的には釣った魚の塩焼きと刺身が付きます。

(釣った魚種にもよってきます。)

 

松新の朝食朝食

 

 

 

 

料金 大人1名様 15,300円

   子供1名様 12,500円

上記内容は基本的にコースです。

当コース冬のレポート(By釣りバカ会)

師崎よりフグ釣りへ釣りバカ会のみなさん

フグ大漁を目指して新師崎漁港よりいざ出船です。

 

 

新師崎前でフグ釣りこの日は残念ながらシャレにならないほどの風に見舞われ大苦戦!

風速は10以上あったはずです。。。

師崎付近の内湾でも風波がすごく、まったくアタリが分かりません。(涙

 

松新の風呂皆さん残念ながら釣りのほうはフグが竿頭4匹が3名と大撃沈。。。

この天気では仕方がありません。

それでも大好きな釣りをした後のお風呂は格別です。

 

フグ釣りの餌写真はフグ釣りのエサ用に持ってきたアルゼンチン赤エビです。

対象の好意で塩焼き&ゆでにしてつまみにしました。

 

 

エビ絶妙な塩加減に究極の釣りバカ通称ケンタ師匠もご機嫌です。

塩味しかないのに何故かプロが作ると違うとのこと!

 

 

新師崎で宴会美味しい料理とビールで釣りバカの皆さんご機嫌です。

実はこの日が初対面の人もいたのですが、さすがは釣りバカ同士、大盛り上がりです。

 

 

フグ焼きそうこうしているうちにこの日釣ったフグ焼きの登場!

本当に良い香ばしい良い香りがします。

 

 

師崎でフグ焼き美味しいフグ焼きを食べてご機嫌のケンタ師匠!

今までフグを釣り続けてきたけどこんなにうまいとは知らんかったとのこと。

ケンタ師匠実は下戸でこの日は一切飲んでません。(笑

 

フグ焼き岐阜からみえた岩井さん。

今まで食べた中で最高のフグ料理を食べてニコニコです。

 

 

テッサそうこうしているうちに本日のメインイベントのテッサの登場です。

フグは身が固いので薄く切る技術がないと美味しく食べられません。

薄く切ったフグはキレイで芸術的です。

 

てっさまたまた登場のケンタ師匠です。

今までフグの刺身は消しゴムかと思っていたけど、本当はこんなに美味いんだ!と感激していました。

 

 

釣りバカ会の皆さん、帰りの運転の心配がないので、安心してガッツリ飲んで楽しい時間を過ごしました。

翌朝

しっかり美味しくお酒を飲んで、釣りの疲れも手伝って皆さん爆睡!

朝は気持ちよく目覚められた様子です。

それから朝食です。

松新の朝食これぞ日本の定番

”THE 朝定食”

日本人にはこれが一番あうと思います。

 

 

松新の朝食朝から大好きなアジの干物を食べてご機嫌の岩井さんと吉田さん。

やっぱり朝はこれだよね!

 

 

 

帰り際の岩井さんに感謝の言葉をいただきました。

松新の感想自分で釣った魚が温泉入ってる間に調理されて美味しく食べられるのがいいですね。

更に,ここの大将の料理の腕前は群を抜いて美味い。

今回はフグ料理だったが,あの焼き物のタレの味は最高です。

是非,自分の舌でお試しあれですね、次は,カサゴが食べたいな〜(^^)

あとオカミさん達の対応も丁寧で親切な方ばかりでしたよ。

”至福の時ここに極まる” って結論かな〜。

船も大型船で安定していて釣り易い船ですね、船長の腕も良いのかな❓

 

注:上記レポートは釣りバカ会のご希望によりアレンジされたコースです。

ご希望の方はご相談ください。